tomorrow meets...

akkoの日常をつづります。 主に大学のこと、Zwei、T.M.Rネタ多いかな。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.22 (Tue)

昨日の続きの続き-骨髄バンク-
骨髄ドナーコーディネートのお知らせ

拝啓、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。骨髄バンク事業にご協力いただき、ありがとうございます。
この度、貴方様と骨髄バンクの登録患者さんのHLA型(白血球の型)が一致し、ドナー候補者のおひとりに選ばれました。そこで、今後、骨髄提供に向け、更に詳しい検査や面談に進んでいただけるかどうかをお伺いいたしたく、連絡させていただきました。
骨髄提供にご協力いただくには、貴方様のお気持ちに加え健康であること、また、家族の理解と同意などが必要です。
つきましては、同封の説明書を参考によくお考えいただき、返信用紙に記入の上、2005年11月30日までにご返送ください。

                       敬具

こんなお手紙が来たのが、多分19日のことです。
「なんやら、でっかい重要そうな手紙が来てるね。」
「なんか、嫌な予感がするね。」(←私はそんなに嫌な予感ではなかったけど。)
なんていいながら、母親の前で封を開けました。


案の定というか、なんというか・・・
上のような文章が書かれてました。


実は19日の夜、大切な試験が控えてて、封を開けたときって
もう学校に出かけなくちゃいけない時間で。
ぶっちゃけその試験の出来が悪いと留年になっちゃうんですね。
なのに全然勉強してなくて、
勝手な話ですが自分としてはそれどころでは無く
その日のバイトも無理言って早退させてもらってました。


で、私としては、骨髄提供するつもりでいたんで
とりあえず、知識の無い(であろう)母親に
添付されていた「骨髄提供者となられるかたへのご説明書」
という冊子を読んで置くように伝え、学校へと向かった訳です。
提供には多分家族の同意が必要だろうから、
それ読んどいて!
それ読めば、多分危険性とか、後遺症とか
詳しく書いてあるだろうから?
と・・・


無事試験を終えて、そっこー母に電話。
やはり、母親は心配している様子でした。
「なんかね、ボールペンの芯くらいの針を腰に刺すんだってよ」
とか
「死亡した場合、1億円の保険金が出るんだって」
とか、心配でしょうがない・・・って様子でした。


母親の心配も分からなくはないです。
後遺症が残るかもしれないし、大切な娘の腰に
ボールペンの芯の太さの針を刺すし
死んでしまう可能性だって、0ではない。
(でも、実際には限りなく0パーセントに近いみたいですが。)


でもですね。


すべてのことにおいてノーリスクなことなどそうそうない。
骨髄提供におけるリスクよりも、
自分が断ることによって誰かひとりの命が
そのままなくなってしまうかも知れないことの方が嫌。



という感じのことが、下に示した「ドナーの輪」という
ウェブサイトの一意見として掛れているのですが


まさに私もそう思うわけです。


という訳で、母親には
「私はやるつもりでいるから。」
とはっきりと伝えました。


うちは昔っから
母親や、父親がどんなにダメ!って言っても
私自身がそれを正しいことだと思ったら
何が何でもやってしまいます。
結果親を悲しませたことは・・・
私の知る限りでは無いですねぇ・・・多分・・・

今回もそんな感じで無理矢理押し通してしまおうかとも
思ってたんですが(コラ)
さすがにそういう訳にも行きません。


でも、次の日の朝、母親とじっくり話をしてみたら
そんなに嫌な感じでも無さそう・・・?
「やろうか?」
って母親に聞いてみたら
「人助けだもの、命掛けの人がいるんだし、やったら?」
なんて返事があっさり返ってきました。

さすが、おかあちゃん!
実はうちの母、誰かが困ってると、黙ってられない人なんですね。


最後には、そういう前向きな意見で
賛成してくれると思ったよ。
こういうとき、絶対断れない人だもんね。



その返事を聞いて、すぐに返送書類の書き込みに入りました。
とはいっても、簡単な問診表で
健康な人だったら、「いいえ」にばかり○をつければ良いもの。
献血のときの問診表が、もうちょっと詳しくなった感じです。
10分くらいで記入が終わり、
希望の病院を記入し、返信用封筒に入れて返送します。
バイト帰りに投函・・・


じきに連絡が入るみたいです。
あ?どうなることやら・・・
でも、この連絡が来ても、実際にドナーになるとは限らないらしい。


とりあえず、関連ウェブサイト
骨髄移植推進財団
骨髄バンクドナーの輪
ドナーズネット
スポンサーサイト

COMMENT

良いことだね。
僕ももう何年もドナー登録だけはしてるよ。
まあ人類じゃないから待っててもそう云う手紙は来ないけど(自虐)

そして良いご家族だ。
久し振りに良いもの拝読しますた。
頑張って(?)ね~☆

PLEASE COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://akkohys.blog8.fc2.com/tb.php/152-42b612e2

 HOME 

CALENDAR

« 2017-11 »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

BACK NUMBER

CATEGORIES

RECENT TBs

OTHER

akko

akko

→早大3年
→21才
→<a href=http://www.vap.co.jp/zwei/>Zwei</a>&T.M.Rドハマり中
→静岡在住
→<a href=http://pr1.cgiboy.com/S/0685328/>前略プロフ</a>
→<a href=http:/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。